忍者ブログ
こどもの教育環境

こどもの教育環境

こども
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前は塾は中学生の頃から通う家庭が多かったですが、今は小学生の頃から通う家庭が多いですね。

小学校受験では、小学校受験のための学校もあるそうです。小学校受験には傾向というものがあるそうなので、それを訓練する感じですね。

あと中学生受験も中学生向けの学習もあるそうなので、受験用の勉強をした方が良いようです。

高校生から先は受験専用のテキストもありますし、全体で受験を目指す傾向にあるので、学校の授業や塾などで勉強、友達との情報交換が大事になってきます。

 

PR

私立小学校というのは人気があるので高い壁にもなっていますね。しかし人気があるところは年間100万円以上はかかるらしいので、そう簡単に支払えるものではありません。


私立小学校にはいろいろな受験基準があると思いますが、子供に向けのテストを行うそうですが、それでも親の影響と言うのは大きいそうですね。


親がしっかりしていないと不合格になる場合もあるそうです。芸能人で言えば遅刻したり、何か大きく騒ぎが起きたりすると不合格になる場合もあるそうです。


子供向けのテストではそれらを専門に扱う学校があるので、持っている知能を調べると言うよりは、学生と同じくどれだけ勉強してきて共用が身についているかを調べるようです。


子供の場合には同じ学年の子の能力が皆均等には表れないので、誕生日の違いで何ヶ月と言う風に分けて 試験を受けさせる場合があるそうです。

なので1年間に何度か試験が行われると言う場合もあるそうです。

 

芸能人や有名人など比較的経済的に豊かな家庭では子供を私立に行かせる場合が多いですね。だいたい都心だったり住宅街など自宅の近所の小学校に行かせることが多いようです。

それかインターナショナルスクールやアメリカンスクールなどの国際的な学校に行かせる場合も多いですね。その他ではあえて公立小学校に行っていろいろな体験をさせるという家庭も多いようです。

小さい頃から芸能界に入ってきてそんなには勉強する時間がなかった人、野球などそのスポーツに専念してきた人なども子供は私立小学校という場合が多いようです。

だいたいスポーツ選手の場合は妻が子供の教育をまかせられていて、妻が努力していく場合が多いようです。

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索
   
フリーエリア
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © こどもの教育環境 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]